オーダーメイドフレーム

オーダーフレーム 2016年5月より(消費税別. 塗装代別. フレームのみ. ロード仕様)

☆表記していない材料もご相談ください。お見積りいたします。

材料 丸パイプ
ラグレス
丸パイプ
ラグ付
メガチューブ TIG 種類
コロンブス ZONA ¥90,000 ¥100,000 ¥110,000   スチール
コロンブス スピリット ¥110,000 ¥120,000 ¥135,000  
コロンブス SL2009 ¥110,000 ¥120,000    
コロンブス MAX     ¥140,000  
レイノルズ 853 ¥130,000 ¥140,000    
タンゲ プレステージ ¥90,000 ¥100,000    
デダッチャイ ゼロレプリカ     ¥140,000  
コロンブス XCR ¥207,000 ¥260,000   ¥220,000 ステンレス
レイノルズ 953 ¥207,000 ¥260,000   ¥220,000
3/2.5ラウンドチューブ ¥260,000   ¥300,000   チタン
デダッチャイ K19 ¥260,000   ¥300,000  
デダッチャイ イージス+       ¥110,000 アルミ

☆丸パイプ制作例はこちら ☆メガチューブ制作例はこちら

フォーク

EmmeAkka スチールフォーク ¥21,000 標準フォーククラウン
EmmeAkka スチールディスクフォーク ¥26,000
レイノルズ 953ステンレスフォーク ¥70,000 コラムはスチール
KVA ステンレスブレードフォーク ¥50,000 クラウン、コラム、エンドはスチール

オプション扱い

ステンレスディスク台座つきリアエンド ¥15,000
スチールディスク台座つきリアエンド ¥12,000
ステンレスカンティブレーキ台座リア ¥10,000

塗装

塗装代 焼付けノーマル ウレタン パウダー
ソリッド ¥20,000 ¥25,000 要見積もり
メタリック ¥25,000 ¥29,000
パール ¥28,000 ¥33,000
キャンディー ¥31,000 ¥36,000

☆メッキ要見積もり

オーダーメイドのメリット・デメリット

オーダーのメリットは、ご自分の現在のボディディメンション、パフォーマンスにあったバイクを最短距離で手にできると言うことです。デメリットは、コストの最低ラインがマスプロに比べ高くなってしまうことです。

自転車をお持ちでないお客様は、まずボディサイズを計測する事から始まります。採寸したボディサイズをもとにフレームの設計とパーツの選択が始まります。

自転車をお持ちのお客様は次の手順で進めていきます。

バイクの採寸
バイクの各部寸法を計測します。
乗車ポジションのチェック
遠方のお客様には写真(横正面)を送っていただきます。バイクに乗っていただき、ポジションをチェックします。遠方のお客様には写真を送っていただきます。ポジションに問題が無いかこの時にチェックします。
使用目的の確認
今度の自転車に期待するものを伺い、使用目的を明確にします。
製作のポイントが明確になります。
使用パーツの確認
使用するパーツを確認し、無理がないか、レギュレーションに合致しているか確認します。
特にお使いのパーツ、手持ちのパーツを使われる方は注意が必要です。
チューブの決定
使用目的に合ったフレームチューブを決定します。
体格やスキルレベルも考慮し決定します。
カラーの決定
カラーリングを決めていただきます。
パントーンの色見本から選択頂けます。
マーキングもオーダーできます。
フレームの設計
フレームのスケルトンを設計し、ご提案いたします。
ご希望に沿わない場合は可能な範囲で修正できます。
納得頂けるまで設計いたします。
製作開始
設計した図面をもとに製作を開始します。
1〜2週間で製作し塗装やメッキ、アルマイト等必要な作業は専門の業者に送ります。
※製作開始前に前受け金を1/3お預かりいたします。
完成、納品
塗装を終えたフレームは、各ねじ部の再タップをし、塗装のチェックを終え、OKなら納品となります。
PAGE TOP ▲